メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメリカンフットボール

NFL 「トランプ色」困惑 スーパーボウル会見、大統領令に質問集中 会見録から「大統領名」削除

 5日(日本時間6日)に行われる米プロフットボールNFL年間王座を決めるスーパーボウル(SB)。米国で最も人気のあるスポーツイベントも、トランプ大統領の影響を避けられず、出場選手への取材では大統領関連の質問が集中した。米メディアは「かつてなく政治色が強い」と伝えている。【高本耕太】

 開催地のテキサス州ヒューストンで1月30日にあった合同記者会見に、国内外2000人超のメディア関係者が詰めかけた。全選手とコーチ陣が参加して取材を受けることが義務づけられており、例年は試合への意気込みや戦術が焦点になるが、今年はトランプ大統領に関する質問が相次いだ。

 ファルコンズWRサヌはイスラム教徒。中東・アフリカのイスラム圏7カ国からの入国を一時禁止する大統領…

この記事は有料記事です。

残り495文字(全文820文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  2. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  3. ORICON NEWS アニメ『映画 すみっコぐらし』邦画1位の異色ヒット 不意打ちで大人が「号泣」

  4. 10年前の強姦容疑で男逮捕 海外渡航で時効2カ月延び 神奈川県警

  5. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです