メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外志村けんさん死去 70歳 新型コロナに感染
ノエビアスタジアム

J1神戸「ハイブリッド芝」導入へ 屋根で日照不足、4年で6回張り替え 市、18年目指す

ハイブリッド芝の導入が計画されるノエビアスタジアム神戸=神戸市兵庫区で2015年12月、本社ヘリから宮武祐希撮影

 サッカーJ1・ヴィッセル神戸やなでしこリーグのINAC神戸がホームスタジアムとしているノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)に、天然芝に人工芝を交ぜて耐久性を上げた「ハイブリッド芝」を導入する方針を、神戸市が固めた。2017年度当初予算案に事業費を計上する。18年シーズンからの導入を目指し、Jリーグと交渉する。実現すれば、サッカーなどのスタジアムへの導入は国内初となる。

 ハイブリッド芝は、5%程度の人工芝を天然芝に交ぜた新素材で、人工芝に天然の根が絡んで強度が増し、通気性が上がって生育状態もよくなる。リオデジャネイロ五輪で採用されるなど海外での使用は広がっているが、Jリーグは公式戦のピッチを天然芝に限っており、導入には規約改正が必要だという。

この記事は有料記事です。

残り486文字(全文812文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「自粛要請知らなかった」出歩く若者も 福岡・天神コア「すごい人で驚いた」人も

  2. 大阪府で新たに17人感染確認 無症状の小学生も 4人が味覚や嗅覚の異常訴え

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. 「俺コロナだよ」家電量販店で叫んだ男を威力業務妨害容疑で逮捕 名古屋

  5. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです