メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・母校をたずねる

東京・聖心女子学院/1 先輩の皇后さまに導かれ 喜谷昌代さん /東京

喜谷昌代さん

 ◆キッズファム財団理事長・喜谷昌代さん

1954年度卒

 「母校をたずねる」新シリーズは、東京都港区にある聖心女子学院編。初等科(小学校)から高等科(高校)までの一貫教育を基本とした、カトリック系の名門校だ。1回目は、半世紀以上にわたって世界各地でボランティア活動を続け、昨年、日本で、重い病気の子どもと家族を支える「キッズファム財団」を設立し理事長を務める喜谷昌代さん(80)=1954年度卒。幼稚園から高校までを過ごし「家族のような存在だった」という、同校での日々を聞いた。【賀川智子】

 外地で長く仕事をしておりました父が、私の入る学校を検討していた時、聖心の夏休みが一番長かったそうで…

この記事は有料記事です。

残り2106文字(全文2400文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  2. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  3. アジア大会 時計壊れ、国旗落ち、名前誤り…トラブル続出
  4. トランプ政権 トランスジェンダー排除を検討…米紙報道
  5. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです