メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

MX番組問題

東京新聞謝罪に「本人の釈明もない」の声

 沖縄の米軍基地反対運動を扱った東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)の番組に「事実関係の誤りがある」と批判が出た問題で、東京新聞(中日新聞東京本社)は2日朝刊で「責任と反省を深く感じている」とする異例の謝罪記事を掲載した。番組の司会を同社の長谷川幸洋・論説副主幹が務めていた。識者からは「当事者の長谷川氏の認識が書いていない」と注文がついた。

 記事は長谷川氏の上司、深田実論説主幹が執筆。番組を「事実に基づかない論評が含まれ到底同意できるもの…

この記事は有料記事です。

残り442文字(全文670文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  2. 参院選 後半情勢・毎日新聞総合調査 改憲、3分の2厳しく 1人区で自民防戦
  3. トランプ大統領、非白人議員に「国に帰ってはどうか」 投稿に批判噴出
  4. あなたの参院選 氷河期世代の人生再設計は ロスジェネの逆襲も?
  5. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです