聖地の酒

巫女ラベル 「君の名は。」舞台の飛騨、渡辺酒造店が発売 詰め替え用も /岐阜

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
聖地の酒の詰め替え用と巫女ラベル
聖地の酒の詰め替え用と巫女ラベル

 映画「君の名は。」の舞台のモデルになった飛騨市にある造り酒屋「渡辺酒造店」が、映画にちなんだ新商品の純米吟醸酒「蓬莱 聖地の酒」の人気を受け、新たに聖地の酒の詰め替え用と巫女(みこ)ラベルを発売した。

 聖地の酒は、新入社員の井之口晴稀さん(19)と下梶谷歩夢さん(19)が考案した。「瓶子(へいし)」と呼ばれる容器に入り、2016年11月2日の発売以降、6000本以上売れた。客から「中身のお酒はないですか」と問い合わ…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文526文字)

あわせて読みたい

注目の特集