メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

にいがた人模様

にいがた経済新聞社長兼編集長・伊藤直樹さん /新潟

伊藤直樹さん

 昨年10月、県内の経済情報を中心とした初の専門紙「にいがた経済新聞」を創刊した。インターネットメディアが急成長し、海外でも電子版に移行する新聞が増える中、あえて紙媒体に挑戦する。「紙が好き。ネットより紙の方が視覚に入りやすい」と語るあたり、元月刊誌記者として、長年紙媒体に携わってきた経験と愛着が垣間見える。

 取材対象の中心に据えるのは、県内各地の中小企業。人口減少が加速化し、地方再生が課題とされる中、「活力向上の源となる中小企業や起業家を応援したい」との思いがあるからだ。新商品や技術の紹介、経営戦略などの企業情報や経営者インタビューのほか、行政情報も掲載する。

この記事は有料記事です。

残り712文字(全文996文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  2. 未解明だった数学の超難問「ABC予想」を証明 京大の望月教授 斬新・難解で査読に8年

  3. 専門家「もっとわかりやすく」「まず信頼獲得を」 政府のコロナ情報発信に注文

  4. 石川の路線バス男性運転手が感染 金沢や野々市で3日に403便運休へ

  5. 東京都 新たに85人以上感染 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです