メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらく

プログラミング、女性も熱く

プログラミングを学ぶ女性ら=東京都渋谷区のインフラトップで今年1月

 <くらしナビ ライフスタイル>

 プログラミングを学ぶ女性が増えている。IT人材が不足するなかキャリアアップが期待できることや、在宅ワークの幅が広がり子育てと両立できる「柔軟な働き方」にもつながりやすいことから人気を集める。女性に特化した講座を開く動きも進む。

 ●育児と両立目指す

 「初めてでも心配いりません。楽しく勉強しましょう」。講師の男性が語りかける。IT教育ベンチャーのインフラトップ(東京)が開く女性向けプログラミング講座。子育て中でも参加しやすいよう託児室を設け、受講中はベビーシッターが子どもを見守る。1月初めにスタートした講座には9人が参加、うち4人は育児休業中だ。

 週1回の講義とオンライン教材で1カ月でウェブ作成ができるようにし、優秀作は同社が買い取る。より学びたい人向けには上級者講座があり、転職・就職を希望する人には企業を紹介する。

この記事は有料記事です。

残り1108文字(全文1486文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 男子は九州学院、女子は千原台が優勝 高校駅伝・熊本予選

  2. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  3. ORICON NEWS 金田朋子「娘が笑えば何でもよい」子育て動画が88万再生 ポジティブを"貫く"子育て論

  4. ORICON NEWS 『アイマス』声優・大坪由佳が結婚報告 お相手は29歳の一般男性

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 気に入らない生徒を廊下に立たせる先生でよいか 作家・あさのあつこさん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです