メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪市

「総合区」区数は8 市長が議会側に伝える

 大阪市の吉村洋文市長は6日、行政区の権限と機能を強化する「総合区」の区数を8とする方針を決め、議会側に伝えた。近く正式に表明し、議会での議論を経て、現行24行政区をどのように合区するか今年度末までに決める。吉村市長は来年2月に総合区設置関連議案を提案したい意向で、約1年かけて詳細な制度案をまとめる。

 議会関係者らへの取材で分かった。市側の方針によると、総合区は子育てなど住民生活に密接な行政サービスを提供することで「一般市並み」の事務を担うが、行政の効率性を考慮して職員数は大幅に増やさないことを重視。区数は「8」とし、総合区には地域の課題を集約して市長に提案するため、住民代表らで構成する「地域協議会」を置く。総合区役所とならない現区役所は支所として残して住民の利便性を確保する。市は8月ごろに詳…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文526文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「はやぶさ2」とカプセルの撮影に成功 京大・岡山天文台と鳥取市の施設

  2. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  3. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  4. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

  5. NHK、スリム化必須 「受信料、義務化し値下げを」 高市早苗前総務相が寄稿

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです