メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外新潟県で震度6強 新潟、山形、能登に津波注意報
豊島の産廃問題

住民と県、15日に処理方法協議へ 最終処分反発で /香川

豊島の産廃処理事業を説明する県のパンフレット。「飛灰やスラグなどの副成物を埋め立てることなく再生利用」と記す。県のウェブサイトにも同じ表現がある

 豊島(土庄町)の産業廃棄物処理を巡り、県が一部のスラグ(燃えかす)を埋め立て最終処分する可能性を打ち出したことに豊島住民が反発している問題で、浜田恵造知事は6日、住民と県担当者が15日に処理方法を協議すると明らかにした。定例記者会見で記者の質問に答えた。ただ、1月30日の会見で述べた「公害調停(2000年)に抵触しない」との説明については「協議の場で議論があると想定される。見解を申し上げることは控えたい」と言及を避けた。【植松晃一】

 浜田知事は4日に豊島であった「第38回豊島廃棄物処理協議会」で住民側が公害調停に反するとして最終処…

この記事は有料記事です。

残り595文字(全文864文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  3. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです