選挙

東京・千代田区長選惨敗 自民・内田氏、「都議会のドン」引退へ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
内田茂氏
内田茂氏

 自民党東京都連前幹事長で都議会自民党の重鎮、内田茂氏(77)が夏の都議選(7月2日投開票)に出馬しない意向を固めたことが関係者への取材で分かった。高齢に加え、5日投開票された千代田区長選で自民党推薦の新人が小池百合子知事が支援する現職に大敗したこともあり、引退を決意したとみられる。

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文426文字)

あわせて読みたい