メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2017

日本の研究者に米軍資金 「軍事研究拒否」形骸化

 米軍の研究資金が日本の科学者に幅広く渡っていることが判明した。科学者の代表機関・日本学術会議は声明で軍事研究拒否を掲げているが、現場では形骸化が進んでいる実態が浮かぶ。防衛省が始めた研究資金制度をきっかけに学術会議では昨年から声明の再検討が続くが、米軍など海外の軍関係からの研究資金についての議論は進んでいない。【千葉紀和】

この記事は有料記事です。

残り1925文字(全文2088文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  3. モルシ・エジプト元大統領死去 67歳 軍クーデターで13年解任
  4. 養護施設元職員、入所の男子中学生にわいせつ行為 児福法違反容疑
  5. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです