メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

滋賀

ヒトエグモ、旧家で発見 京都など5府県のみに記録

滋賀県内で初めて見つかったヒトエグモ=甲駕市のみなくち子どもの森自然館で2017年1月7日、同自然館提供

 非常に扁平(へんぺい)な形をした珍しい小型のクモ「ヒトエグモ」が滋賀県甲賀市水口町の旧家で見つかった。確認した甲賀市みなくち子どもの森自然館(同市水口町北内貴)によると、県内で見つかったのは初めてという。

 同館学芸員の河瀬直幹さんによると、ヒトエグモは体長5~8ミリで体高(厚さ)1ミリと非常に扁平で小さい。これまでに京都、大阪、奈良、兵庫、静岡の5府県でしか見つかった記録がなく、海外で…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文488文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  2. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  3. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  4. 「おごりが出ている。あれだけやったら中止にもなる」首相地元の苦悩

  5. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです