メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

協力協定

害虫駆除で山口市と県ペストコントロール協会が協定 災害時、市外からも即応可能に /山口

 災害時に害虫駆除などで協力しようと、山口市と有害生物の防除・防疫の専門家団体で組織する県ペストコントロール協会(中村智会長)は8日、協力協定を結んだ。

 市環境衛生課によると、2009年7月と13年7月の豪雨被害の際、ハエや蚊などの害虫を駆除するため民間の専門業者に消毒を依頼した。

 今後は協会が消毒に当たる業者などを調整…

この記事は有料記事です。

残り75文字(全文236文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. クイズに正解したら「ベロチュー」 40代男性教諭、担任を交代
  4. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  5. 婚活サイトで知り合った20代女性に準強制性交等容疑 新潟税務署員を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです