メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アプリ

飲食店予約で途上国の子供を支援 テーブルクロス

飲食店の予約から途上国の子供の給食を支援する仕組みを解説したテーブルクロスのサイト=同社提供

 飲食店を予約すると、予約人数に応じた給食が途上国の子供たちへ届くスマートフォン用アプリ「テーブルクロス」を、アプリと同名のIT企業のテーブルクロス(東京都新宿区、城宝薫社長)が開発し、運営している。「あなたの予約が子供たちの給食になる社会貢献型グルメアプリ」を掲げる同社は、「日本から世界へ向けて大きな支援の力を起こしたい」とアピールしている。

 このアプリから全国約1万の登録店を予約すると、1人につき30円が給食費支援として、途上国での教育支援に力を注ぐ国内九つのNPO法人を経由し、途上国の子供たちに届く仕組み。店側は、初期費用や掲載費、権利費は無料だが、集客したら1人につき180円の広告費が発生する。

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文532文字)

高橋望

1991年入社。パソコン通信(NIFTY-Serve、PC-VAN~草の根アングラネットなど)からのネットワーカー。主にIT関係の記事-セキュリティ、面白ベンチャー・サービス、ガジェットなどなど-を書いてきました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 「ディル・アン・グレイ」のボーカル装い5400万円詐取疑い 39歳再逮捕

  3. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  4. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

  5. アクセス 「妊娠順」園長が決定 保育士「子供ができてすみません」 美容業界でも出産年齢指示 治部れんげさんの話

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです