メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

矯正医官

「ここに医療の原点」高松刑務所の池田さん

全国の矯正施設で不足する矯正医官

 罪を犯した人たちを診る矯正医官が全国の矯正施設で不足している。そんな中、高松刑務所(高松市)の総合診療医、池田正行さん(60)は、大学教授から矯正医官に転じて間もなく4年。「最新の医療機器はないが、患者の話を聞き体に触って診察する。ここには医療の原点がある」と、診察を続ける。

 「おはようございます。具合はどうですか」。高松刑務所の診察室で昨年12月下旬、詐欺罪で服役中の男性…

この記事は有料記事です。

残り705文字(全文910文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  2. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  5. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです