メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

補助犬PRペアルック

おしゃれ、明るい印象← 神戸芸工大・高里さん制作、あす発表会 /兵庫

聴導犬レオンと安藤美紀さん(左)のペアルックの服を制作中の高里美緒さん=大阪市淀川区で、釣田祐喜撮影

 神戸芸術工科大ファッションデザイン学科4年の高里美緒さん(22)が、補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)と、その使用者が着るペアルックの洋服を制作した。補助犬の認知度は十分でなく、飲食店などでの同伴拒否が後を絶たない。補助犬とおしゃれな衣装をまとい、さっそうと町を歩いてもらうことで認知度アップを目指す。11日、神戸市内で開かれる卒業制作の発表会で披露する。

 高里さんは、障害の有無や年齢・性別に関わらず楽しめる服を研究する見寺貞子教授のゼミで学ぶうち、障害…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです