メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

選手と楽しみ「元気になれた」 サントリーサンゴリアス、被災地の小学校でラグビー教室 嘉島町 /熊本

選手が見守る中、ラグビーボールをパスする児童ら

 今シーズンのトップリーグと日本選手権で優勝したラグビーチーム「サントリーサンゴリアス」の選手らが9日、熊本地震で被災した嘉島町の嘉島西小でラグビー教室を開き、3年生の児童76人と交流した。

 この日は荒尾高校出身の流大(ながれゆたか)主将や日本代表の中村亮土(りょうと)選手ら7人が訪れた。児童と選手は各グループ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  4. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  5. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです