メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

働き方も「ゆとり」の時代か=インターネットイニシアティブ会長・鈴木幸一

 月に200円、300円だと、ついついスマホのアプリを買ってしまう。「世界で1億人が利用すれば、200円のアプリでも200億円の売り上げになる。フェイスブックの利用者が10億人になろうとする時代、日本だけをマーケットの対象とする発想ではグローバルなビジネス感覚になれない」。ベストセラーとなったアプリを開発した米国の友人は、そんな話をする。日本にいると、彼らの事業に対するスケールの感覚をなかなか持てない。

 米国のIT企業の知人と会ってまず驚くのは、彼らの体力と旺盛な気力である。家庭を持つ人なら、家族と夕…

この記事は有料記事です。

残り453文字(全文706文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沢尻容疑者代役に川口春奈さん 大河ドラマ「麒麟がくる」帰蝶役

  2. 「妊娠しないで」「謝れ」「戻る場所ない」これがマタハラの実態

  3. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  4. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

  5. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです