メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・東京2020

挑む・ささえる おもてなし うら・おもて/6 ATMの国際サービス /東京

羽田空港国際線到着ロビーに設置されたゆうちょ銀行のATM。海外発行のカードでも現金を引き出せる=東京都大田区で

 慣れない外国で多額の現金を持ち歩くのは不安なもの。最近は多くの国で、外国人も自身のカードを使って、地元銀行の現金自動受払機(ATM)から現地通貨を引き出す旅行スタイルが当たり前になってきた。だが国内には、海外で発行されたカードが利用できないATMが多数あり、訪日客には「使えるATMが少ない」との不満があるという。お金の分野での「おもてなし」とも言えるATMの国際サービス。東京五輪・パラリンピックまでに、どこまで広がるだろうか。【西尾英之】

 「国際ATMサービス」。羽田空港国際線ターミナルの到着ロビーにある金融機関のATMには、英語などでそんな案内が掲示されている。空港に到着した訪日客は、国際サービスに対応するATMに、海外で発行された自身のクレジットカードや銀行のカードを差し込めば、1000円札や1万円札といった日本の紙幣を引き出すことができる。

この記事は有料記事です。

残り1075文字(全文1454文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  3. 北海道の休校要請、共働き家庭を直撃 学童保育・クラブも閉鎖

  4. 東京マラソン「大規模イベントに当たらない」 日本陸連、予定通り開催

  5. 児童体罰で懲戒の小学校教諭 自宅待機処分中にFB投稿 ツーリング・グルメ満喫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです