メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

17年度一般会計当初予算案 4年ぶり減少 4612億9900万円 大型事業一段落で /香川

香川県の2017年度一般会計当初予算案

 県は10日、4612億9900万円の2017年度一般会計当初予算案を発表した。一般会計は高校整備など大型事業が一段落するため、16年度当初(4710億500万円)より約97億円(2・1%)少なく、当初案としては4年ぶりに減少に転じた。特別会計や企業会計を合わせた総額でも、7354億5776万円と2年連続の減少。待機児童解消促進事業に7300万円を計上するなど、浜田恵造知事は「人口減少対策や地域活力向上の歩みを着実に進展させる予算」と狙いを説明した。(グラフは各税・費用を1億円未満で切り捨てており、合計が合わない場合もある)【植松晃一】

この記事は有料記事です。

残り1145文字(全文1416文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです