ロシア軍機

誤爆 トルコ兵14人死傷 シリア北部攻撃中

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【モスクワ杉尾直哉】シリア北部バーブで9日、過激派組織「イスラム国」(IS)を空爆していたロシア軍機がトルコ軍部隊を誤爆し、トルコ兵3人が死亡、11人が負傷した。トルコ軍が発表した。ロシアのペスコフ大統領報道官によると、プーチン大統領はトルコのエルドアン大統領に電話で弔意を伝えた。

 両国はシリアで武装勢力掃討のための共同…

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文376文字)

あわせて読みたい

注目の特集