メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

描かれた鉄路

今回の作品 JR九州 九州新幹線全線開業CM 九州新幹線・博多-鹿児島中央 歓喜の笑顔、地震乗り越え

=JR九州提供

 軽快な音楽に乗って、映し出されるのは車窓から見える無数の笑顔。だれもが精いっぱい大きく手を振ったり、踊ったりして、歓喜に沸いている。

 九州新幹線の全線開業を祝うテレビコマーシャル(CM)は、180秒のうち新しい車体が映るのはごくわずか。それでも、見ていると自然に力が湧いてくる。その源泉を探ろうと、今月初旬、九州新幹線に乗った。2011年3月12日に全線開業した同新幹線・鹿児島ルートは博多駅-鹿児島中央駅間(288・9キロ)を最短約1時間20分で結ぶ。車両も駅舎も、まだ新しさが残る。

 6年前、JR九州は全線開業に合わせてCMを撮影した。キーワードは「祝!九州」。7色にラッピングされ…

この記事は有料記事です。

残り1567文字(全文1861文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

  2. 干され、食べられ… アジになりきる新施設、沼津に登場

  3. 安倍首相は“テフロン加工” 桜を見る会、海外の反応は「えこひいき」

  4. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 中村哲医師の悲報 安倍政権の冷ややかな反応

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです