米大統領

アラブ3首脳と電話協議 2国間協力継続を確認

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ワシントン大前仁】トランプ米大統領は9日、イラク、カタール、クウェート3カ国の首脳と相次いで電話協議し、2国間協力の継続を確認した。ホワイトハウスが10日に発表した。

 トランプ氏はイラクのアバディ首相に、過激派組織「イスラム国」(IS)の掃討作戦で米軍の関与を強めていくと説明。ISが支配するイラ…

この記事は有料記事です。

残り64文字(全文214文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集