メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旭川永嶺高吹奏楽部

踊って演奏「メタルダンプレ」が人気

 北海道旭川市の旭川永嶺高吹奏楽部が、海外でも人気の高い女性3人組ユニット「BABYMETAL」の重厚で激しい曲を踊りながら演奏する「メタルダンプレ(ダンス&プレー)」に挑戦している。動画サイトなどで人気を集め、17日には相模原市で初の道外ライブも開かれる。

 レパートリーは「ギミチョコ!!」など10曲。普段はパーカッション、ホルン、サックス担当の3人が“踊り手”となり、他の部員が大きく体を揺らしながらメタルロックを奏でる。顧問の吉川和孝教諭(49)によると、学校の吹奏楽でこのジャンルの曲を取り上げるのは珍しいという。

 同校は旭川凌雲、旭川東栄の2校が再編統合され昨年4月に開校した。吉川教諭は「それぞれの伝統を引き継…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文673文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. 高2男子に切りつけ、強盗殺人未遂容疑で中国籍の男逮捕 埼玉・蕨

  3. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  4. 途上国の問題を体験・共感して 「すごく恥ずかしい」シースルートイレが登場

  5. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです