パナマ検察当局は13日までに、タックスヘイブン(租税回避地)に関する「パナマ文書」流出元の法律事務所「モサック・フォンセカ」の経営者2人を逮捕した。ブラジルの汚職事件に絡むマネーロンダリング(資金洗浄)容疑という。国内外のメディアが報じた。

 逮捕されたのは、ドイツ出身のユルゲン・モサック容疑者とパ…

続きを読む