連載

ひと

話題のひと、ニュースのひと、そのホットな人物をエピソードと経歴を交えて紹介します。

連載一覧

ひと

ジェニファー・ダウドナさん=革新的なゲノム編集技術で日本国際賞を受賞する

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

ジェニファー・ダウドナ(Jennifer Doudna)さん(52)

 生物の遺伝子を自在に改変できるゲノム編集技術「クリスパー・キャス」の発見で今年の日本国際賞に決まった。「遺伝子工学の革命的技術」と評価され、世界で最も注目を集める研究者の一人だ。

 幼少期を過ごしたハワイの自然や大学教授だった父親の影響で理科好きに。高校時代に出会った2人の女性研究者に導かれて生物学の道へ進んだ。米ハーバード大大学院で博士号を取り、リボ核酸(RNA)の働きなどを研究していた。

 転機となったのは、今回共同受賞したフランス人の女性微生物学者エマニュエル・シャルパンティエ博士(48)との出会いだ。2011年の学会で初めて言葉を交わすと「互いに補い合える関係と直感」し、国境を越えた共同研究を開始。わずか1年で、細菌の免疫の仕組みを利用し、遺伝子の狙った部分を従来より飛躍的に効率良く書き換えられることを発見した。

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文681文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集