メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米財務省

ベネズエラ副大統領に制裁 麻薬取引首謀の疑い

 【サンパウロ朴鐘珠】米財務省は13日、南米ベネズエラのエルアイサミ副大統領(42)に対し、国際的な麻薬取引を首謀した疑いで制裁を科すと発表した。米国内にある数十億円相当とされるエルアイサミ氏の関連資産が凍結されるほか、米国人との経済取引も禁じられる。エルアイサミ氏は関与を否定しており、反米左派のベネズエラ政府と米政府との関係が更に悪化するのは必至だ。

 財務省高官によると、エルアイサミ氏は2008年に内務・法務相に就任した当時から職権を利用し、空軍基…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文492文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  2. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  3. 本能寺の変4日後 明智光秀直筆の文書、初公開 19日、1日限定 滋賀・多賀

  4. 東芝子会社で架空取引 200億円規模 グループ外企業と循環取引か

  5. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです