メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いわて人模様

「おおふなとお話大賞」で大賞に輝いた 新沼遼佳さん(11) /岩手

新沼遼佳さん

新沼遼佳(にいぬま・はるか)さん

 児童や生徒を対象に、ふるさとを舞台にした創作物語を募集する大船渡市の「ふるさと・おおふなとお話大賞」。小学5年生の女の子が男の子に変身して、サンマ漁に出るという作品で応募し、今年度の大賞に輝いた。タイトルは「さんま漁師は11歳」だ。

 物語は、ある日に漁師のじいちゃんが1匹も取れずに、真っ青になって大船渡港に戻るところからが始まる。「どうして消えたのだろう」「目で確かめたい。だからじいちゃん僕を漁に連れて行って」「『よし、分かった』じいちゃんが言った」

 「じいちゃん」には、自分が生まれた時には他界していた祖父を重ねた。「作品の中でなら会えるし、話せる…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  4. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです