メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高梨沙羅選手

一人親家庭にランドセル500個贈る

愛染橋保育園の園児と交流する高梨沙羅選手=大阪市浪速区で2015年4月13日、石井記念愛染園提供

諦めない心託す

 韓国・平昌(ピョンチャン)で16日あったノルディックスキーのワールドカップジャンプ女子で、男女を通じ歴代最多タイの53勝を記録した高梨沙羅選手(20)は、所属する化学メーカー、クラレと大阪府内の一人親家庭にランドセル約500個を贈り、保育園児と交流してきた。園長は「子どもに向き合う姿がスキーと一緒で真剣だった。子供たちに沙羅ちゃんの写真を見せながら喜び合いたい」と大記録を祝福した。

 クラレによると、高梨選手は賞金の一部を「社会貢献に役立てたい」と申し出て、ランドセル向け人工皮革も…

この記事は有料記事です。

残り545文字(全文795文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  2. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです