メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

15歳のニュース

世界を震撼させた5日間 北朝鮮、次の行動は

 自分の手を汚(よご)さず兄を暗殺し、公式の席では亡き父の誕生日を主催(しゅさい)し、自分だけが正統な後継者(こうけいしゃ)だとアピールする。レッド・ファミリーの独裁者は今また、核兵器(かくへいき)開発で世界を人質にしようとしている。世界を震撼(しんかん)させた5日間をたどる。(日時は日本時間)

12日

 午前7時55分ごろ、北朝鮮(きたちょうせん)西部の平安北道亀城(ピョンアンプクドクソン)付近から日本海に向けて新型弾道(だんどう)ミサイル1発が発射された。

 米国では、安倍晋三(あべしんぞう)首相が、トランプ大統領就任後初の首脳会談に臨んでいたタイミングだ…

この記事は有料記事です。

残り1354文字(全文1634文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 通電火災? 千葉で相次ぐ 停電中はブレーカーを落として

  2. 大坂なおみ選手「次は私に話してほしい」 日清アニメPR動画削除

  3. 韓国野党代表、頭丸めて法相罷免要求 2女性議員に次ぎ3人目

  4. 佳子さまオーストリア訪問 大統領を表敬

  5. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです