特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。1月28日の選考委員会も速報します。

特集一覧

フレフレ育英

仙台育英OBで村田高硬式野球部監督 芳賀崇さん(33) /宮城

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <第89回選抜高校野球>

勝ちにこだわって

 高校の3年間で4回、甲子園へ行くことができましたが、一番思い出深いのは準優勝した2001年春です。宜野座(沖縄)との準決勝では14奪三振の投球ができましたが、それまでの3試合は味方に打ち勝ってもらった試合でした。チームメートに感謝しています。

 常総学院(茨城)との決勝は、その舞台に立つことがあまりに気持ち良かった。気づいたら五回までに6点を奪われて、円陣を組んだ時に佐々木順一朗監督から「何しにここに来たんだ。目を覚ませ」と言われた。そこから粘って追い上げましたが、1点及ばなかった。自分が初回からもっと勝ちに貪欲になって、しっかり投げていればと悔いが残りました。

 後輩たちには、見ている人に感動を与えたいとか、被災地に元気を与えたいとか、いろいろな思いがあると思います。ですが、自分の反省から言えば、そういった思いも全部ひっくるめて、勝ちにこだわった戦いをしてほしいと思います。

あわせて読みたい