特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。1月28日の選考委員会も速報します。

特集一覧

第89回選抜高校野球

優勝しか見えない 履正社・大阪桐蔭、知事訪問 /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
府庁を訪問し表情を引き締める選手たち。手前が履正社で、奥が大阪桐蔭 拡大
府庁を訪問し表情を引き締める選手たち。手前が履正社で、奥が大阪桐蔭

 <センバツ2017>

 第89回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)に出場する履正社(豊中市)と大阪桐蔭(大東市)の選手らが17日、府庁の松井一郎知事らを訪問した。松井知事は「決勝で対戦してもらいたい。甲子園では今までで一番のパフォーマンスをしてください」と激励した。大会は3月19日に開幕する。

 選手を代表し、履正社の若林将平主将(2年)が「履正社の歴史にない甲子園優勝を目指す。まだまだ課題の多いチームだが、精いっぱい頑張りたい」と力強く話した。

 大阪桐蔭の福井章吾主将(2年)も「今、春の日本一に向けて全員で練習に取り組んでいる。甲子園では部員43人全員で優勝旗を勝ち取る」と誓った。

 履正社は21日に豊中市役所を、大阪桐蔭は22日に大東市役所を、それぞれ訪問する予定。【大森治幸】

あわせて読みたい