メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

変わる学び

学習指導要領改定/4 「対話学習」現場手探り

高橋教諭が話す解法のヒントを聞きに集まった落合第六小の子どもたち=東京都新宿区で、小出洋平撮影

 子どもたち2、3人がグループになって、画用紙に書かれた多角形の図を囲んでいる。東京都新宿区立落合第六小5年生の算数の授業。この日のテーマは「多角形の外角の和」だった。

 四角形の外角の和を導き出すグループ。塾で習ったのか、予習したのか、1人が式を書き出した。

 「この4って何?」

 「角の数だよ」

 「なんで180が出てくるの?」

この記事は有料記事です。

残り881文字(全文1044文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

  2. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  3. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  4. 「首相、今井、佐伯で決めていたやり方がらっと変わる」 キャリア官僚の本音 菅政権で沈む省庁

  5. 安倍前首相の師、加藤節さんが嘆く哲学の欠如 前政権で始まった「政府の暴走」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです