鉄道事故

列車にはねられ、76歳女性が死亡 認知症疑い 愛知・犬山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 19日午後7時半ごろ、愛知県犬山市善師野の名鉄広見線善師野-西可児間の線路上で、岐阜県可児市の無職女性(76)が新可児発中部国際空港行き普通列車(4両)にはねられ死亡した。列車の乗客・乗員にけがはなかった。愛知県警犬山署によると、女性は認知症の疑いがあり、同日夕方から行方が分からなくなり捜していた…

この記事は有料記事です。

残り54文字(全文204文字)

あわせて読みたい

注目の特集