メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アタラシゴト・社会を変える一歩

市民発信メディア NPO法人「子育ては親育て・みのりのもり劇場」理事長 伊豆田千加さん

「右京じかん」のバックナンバーを前に笑顔を見せる(左から)森淑子さん、伊豆田千加さん、西田玲子さん=京都市右京区で、花澤茂人撮影

まちの笑顔、ワクワク満載

 駄菓子屋のおっちゃん、仲良し4きょうだい、通いネコと仲良しのおばあちゃん……。そんなどこにでもいる市井の人たちが主役となる地元密着のフリーペーパー「右京じかん」を発行するNPO法人「子育ては親育て・みのりのもり劇場」(京都市右京区)は、同じ幼稚園に通う子どもの親たちが作ったグループだ。フリーペーパーにとどまらない多彩な活動を展開する理事長の伊豆田千加さん(47)は「ワクワクは力。楽しみながら充実した人生を送る大人たちに囲まれ、子どもたちも自ら力を身につけて成長する。そんな地域を作る手助けができたら」と願う。

 きっかけは、幼稚園の園長から「卒園後もつながりを持ち続けられないか」と呼びかけられたことだ。保護者会長経験者だった伊豆田さんと、現在事務局長の森淑子さん(47)が、子育ての「あるある」を笑いを交えた劇で上演することを発案。2007年10月、副理事の西田玲子さん(46)らに声を掛け、小さな劇団が結成された。「子育てに行き詰まっていたがすっきりした」などと大好評となり、「プロ意識を持ちながら、次世代…

この記事は有料記事です。

残り1692文字(全文2161文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  2. 自称・平成のルパン…令和に逮捕 事務所荒らし疑い 「自分も大物になった」

  3. 大阪で新たに386人感染 3日連続300人超 新型コロナ

  4. ドコモ新料金プラン「ahamo」 菅政権の逆鱗に触れぬよう練り上げた戦略とは

  5. 大音量で軍歌流し、競走馬の調教妨害疑い 政治団体代表ら逮捕 滋賀県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです