メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

この人!

ペンシル執行役員 安田智美さん /福岡

LGBTなどの性的少数者が働きやすい職場作りを進める安田さん

LGBT指標、最上位企業に 行動憲章や求人、対応促進 安田智美さん(34)

 執行役員を務めるウェブコンサルティング会社「ペンシル」(福岡市)が昨年10月、性的少数者(LGBTなど)への企業の取り組みを評価する「PRIDE指標」の初代受賞企業に、九州では唯一、最上位の「ゴールド」として表彰された。任意団体「work with Pride」(東京)にこれまでの対応が認められた。

 もともと性的少数者に対する理解があったわけではない。社内の労働環境の改善を担当しており、2年ほど前に社員が仕事やプライベートの悩みを相談できる人を探していた。「男性も女性もどちらの気持ちも分かるのは“おネエ系”の人がいいのではないか」。そんな安易な気持ちで、男性同性愛者の三浦暢久(のぶひさ)さんに声をかけたことが転機になった。

この記事は有料記事です。

残り690文字(全文1043文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 「自宅籠城を」 小倉城が緊急事態宣言仕様の「御城印」をネット限定販売

  3. 匿名の刃~SNS暴力考 あおり運転の「ガラケー女」に誤認、今も続く中傷 それでも「裁判通し誰かの役に立ちたい」

  4. バスマットから考えるアスベスト問題 輸入された石綿、いまだに販売 発症は数十年後 誰もが被害者になる恐れ

  5. 救急搬送の辞退も 介護施設内でコロナ患者9人が最期 埼玉・戸田

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです