メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

冬季アジア札幌大会

開幕 スノボ女子大回転、家根谷「金」1号

札幌冬季アジア大会の開会式で入場行進する日本選手団=手塚耕一郎撮影

 <2017SAPPORO ASIAN WINTER GAMES>

 冬季アジア札幌大会が19日開幕した。選手146人、役員84人の総勢230人で臨む日本選手団は、札幌ドームで行われた開会式の入場行進で出場国・地域で最後の32番目に登場。選手72人を含む106人が行進した。旗手のアイスホッケー男子・田中豪(フリーブレイズ)を先頭に、主将でカーリング女子の本橋麻里(LS北見)、この日スノーボード女子大回転で大会第1号の金メダルを獲得した家根谷依里(大林組)らが最前列を歩いた。

 式ではアイヌ民族の舞踊などが披露され、聖火リレーは北海道出身の4組のアスリートが場内に登場。199…

この記事は有料記事です。

残り1199文字(全文1487文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  2. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  3. しまねの高校探訪 隠岐水産/浜田水産 /島根

  4. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  5. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです