メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マルカン食堂

再開 懐かしい味求め長い列 花巻 /岩手

おなじみの「ナポリカツ」を味わう高橋さん夫妻=花巻市上町のマルカンビル大食堂で

 花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」の大食堂を引き継いだ「マルカンビル大食堂」が20日、オープンした。昨年6月の閉店から8カ月ぶりの再開に、大勢のファンが懐かしい味を楽しんだ。

 午前11時半、入り口のシャッターが開くと、詰めかけた人たちが一斉に6階の大食堂を目指した。エレベーター前にできた長い行列は店舗外まで続き、非常階段にも案内を待つ長い列ができていた。

 窓際の席で料理を待っていた同市の高橋国三郎さん(77)と妻英子さん(74)は「やっぱり、同じ味だ」と名物の「ナポリカツ」をうれしそうにほおばっていた。2人は東日本大震災後、釜石市から移住し、大食堂を毎日のように利用していたという。営業再開を心から喜び「若い人がこうして復活させてくれて本当にありがたい。毎日来て応援したい」とエールを送った。

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文520文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民・石原伸晃元幹事長が新型コロナ感染 派閥領袖で初めて

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  4. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  5. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです