府立図書館

蔵書検索、システム充実へ ネット上のボランティア募集 /京都

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 府内の全ての公立図書館の蔵書を検索できる「府図書館総合目録ネットワークシステム」を充実させるため、府立図書館(京都市左京区)は、インターネット上の図書館ボランティアを募集している。コンピューターが選別できなかったデータを人の目で点検。タイトル、出版年などの情報から、二つが同一か、違うかを判断してクリックする。5~10秒の短時間から参加できる。

 府立図書館が国立国会図書館や同志社大などと連携して進めるプロジェクトの一環。現在の検索システムでは、同じ本が重複したり、シリーズが連続表示されないなどの課題がある。ボランティアの助けを借りて精度を上げ、将来的にはシリーズ名や著者情報などの項目を加えた資料データの充実を目指している。

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文495文字)

あわせて読みたい

注目の特集