特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

春に輝け!兵庫の星

’17センバツ紹介/1 神戸国際大付・黒田倭人選手(2年) 低めの制球抜群 /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
黒田倭人選手 拡大
黒田倭人選手

 <第89回選抜高校野球>

 3月19日開幕のセンバツに県内から神戸国際大付(神戸市垂水区)と報徳学園(西宮市)の2校が出場する。大舞台に備え、練習に励む選手たちの素顔を紹介する。(25面に「アングル」)(この連載は矢澤秀範、石川勝義が担当します)

 旧チームから出場しているエース左腕。低めへの制球が抜群で、スライダーとチェンジアップに切れがある。昨秋から公式戦10試合に登板し、防御率は1・02。少ない球数で完投した試合が多く、自信を深めている。

 小学生時代はソフトボールの投手だった。打たせて取るタイプだが、状況に応じて三振も狙う。青木尚龍監督は「万全の状態なら試合を作れる」と期待を寄せる。

 この冬は「真っすぐに磨きをかける」と体幹やウエートトレーニングに重点を置いた。体が大きくない分、マウンドでは強気の投球を心掛ける。「日本一の投手になりたい」


プロフィル

 ◆投手▽身長166センチ、体重65キロ▽左投げ左打ち▽朝日中

〔神戸版〕

あわせて読みたい