特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第89回選抜高校野球

「白球に力託す」 創志学園ナイン、センバツ旗授与 /岡山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
谷川安弘校長(左)からセンバツ旗を受け取った創志学園の山本蒼主将=北区下伊福西町の同校体育館で 拡大
谷川安弘校長(左)からセンバツ旗を受け取った創志学園の山本蒼主将=北区下伊福西町の同校体育館で

 第89回選抜高校野球大会に出場する創志学園のセンバツ旗授与式と壮行式が20日、北区下伊福西町の同校体育館であった。3月19日の開幕まで1カ月を切り、センバツ旗授与に本番が近付いたことを実感した選手たちは、晴れの舞台で思い切りプレーすることを誓った。【益川量平】

 式では、生徒ら約350人が見守る中、選手たちが入場。青色のセンバツ旗が、毎日新聞岡山支局の前田幹夫支局長から谷川安弘校長に手渡された後、谷川校長から山本蒼主将(2年)へと授与された。

 谷川校長は「県の代表、中国地区の代表として正々堂々と力いっぱいプレーすることをこと心から願っている」と選手たちにエール。毎日新聞社の丸山昌宏社長も「応援する人たちに素晴らしい感動を与えてほしい」とのメッセージを寄せた。

 選手を代表し、山本主将が「県の代表として、創志学園の新たな歴史の挑戦者として、春のいぶきと共に生きる力を白球に託し、聖地でプレーしたい」と力強く決意を語った。

あわせて読みたい