彦根城

堀の白鳥たち久々の我が家 インフル予防で隔離 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
職員の手で彦根城内堀に放される白鳥=滋賀県彦根市金亀町で、西村浩一撮影
職員の手で彦根城内堀に放される白鳥=滋賀県彦根市金亀町で、西村浩一撮影

 彦根市は21日、高病原性鳥インフルエンザの感染を避けるため隔離していた彦根城(同市金亀町)の白鳥と黒鳥計6羽を堀に戻した。

 草津市で死亡した野鳥から高病原性鳥インフルエンザのウイルスの陽性反応が1月10日に確認されたのを受け、同27日から内堀と中堀で飼育している黒鳥2羽と白鳥4羽を城管理事務所作業…

この記事は有料記事です。

残り167文字(全文317文字)

あわせて読みたい

注目の特集