メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

彦根城

堀の白鳥たち久々の我が家 インフル予防で隔離 /滋賀

職員の手で彦根城内堀に放される白鳥=滋賀県彦根市金亀町で、西村浩一撮影

 彦根市は21日、高病原性鳥インフルエンザの感染を避けるため隔離していた彦根城(同市金亀町)の白鳥と黒鳥計6羽を堀に戻した。

 草津市で死亡した野鳥から高病原性鳥インフルエンザのウイルスの陽性反応が1月10日に確認されたのを受け、同27日から内堀と中堀で飼育している黒鳥2羽と白鳥4羽を城管理事務所作業…

この記事は有料記事です。

残り167文字(全文317文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  3. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

  4. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  5. 厚労省支援金、AVはOKでもストリッパーはNG? 女優「みんながもらえるようにして」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです