特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

春を駆ける

センバツへ報徳学園 選手紹介/8 永山裕真選手(2年) /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
報徳学園の永山裕真外野手=石川勝義撮影 拡大
報徳学園の永山裕真外野手=石川勝義撮影

 <第89回選抜高校野球>

チームの足、負けず嫌い

 秋の大会では、11試合で9盗塁を成功させチームで1番に。打率の方も4割2分で2番と、足を絡めた野球を目指している、今回のチームで要となるメンバー。「今のチームの戦い方は、僕のカラーに合っていると思う」と話す。仲間からの評判は「とにかく負けず嫌い」。打率が2番でも「こっちは出塁率で勝っている」と食い下がる。

 ソフトボールをしていた父の影響で、4歳の時に野球を始めた。「反省点を忘れないように」と、練習メニューや練習中に感じたことを記す「野球ノート」を続けている。時折読み返し、次に生かしている。


 ■プロフィル

 ◆外野手▽身長170センチ、体重61キロ▽右投げ左打ち▽明峰中

〔阪神版〕

あわせて読みたい