メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街角から

南アフリカの母 ヨハネスブルク支局・小泉大士

 南アフリカに赴任する国際協力機構(JICA)のボランティアの多くは到着後1カ月、首都プレトリアのゲストハウスに滞在する。オーナーの白人女性フィシーさん(78)は、慣れない海外生活に戸惑うボランティアを優しく出迎え、母親のように気にかける。

 2004年の受け入れ開始以降、ゲストハウスに泊まった青年海外協力隊員らは約90人。「2年の任期を終えるころには見違えるようになるの」。英語でのあいさつもぎこちなかった日本の若者が、現地社会に一人で飛び込…

この記事は有料記事です。

残り334文字(全文556文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 志村けんさん、新型コロナ肺炎で死去 感染判明から1週間 ドリフターズで活躍

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. ORICON NEWS 和田アキ子、志村けんさん追悼「本当に残念」 飲み屋での思い出も回顧[コメント全文]

  4. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

  5. 河井案里氏1.5億円にざわつく自民 下村氏「総裁か幹事長の判断」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです