将棋

電王戦、今年で終了「歴史的な役割終えた」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本将棋連盟は22日、棋士とコンピューターソフトが対局する電王戦が今年の大会で終了すると発表した。主催するドワンゴの川上量生(のぶお)会長は「人間とソフトの真剣勝負は、歴史的な役割を終えた」と理由を説明。電王戦に出場する棋士を決める叡王戦は継続し、ソフト同士が争う電王トーナメントも何らかの形で続け…

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文342文字)

あわせて読みたい

注目の特集