メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

冬季アジア大会

カーリング、日本女子は銅

カザフスタンに勝利して3位が決定し、抱き合って喜ぶ(左から)スキップ・藤沢五月、サード・本橋麻里、セカンド・吉田知那美、リード・吉田夕梨花=札幌市のどうぎんカーリングスタジアムで2017年2月23日、山崎一輝撮影

 冬季アジア札幌大会は第5日の23日、カーリングの3位決定戦が行われ、日本女子・LS北見がカザフスタンに17-0で大勝し、銅メダルを獲得した。

 圧勝での銅メダルにも、今季最終戦を終えた日本女子・LS北見のリード吉田夕は「苦しい時間を過ごしてきて……」と涙をこらえきれなかった。平昌五輪代表権獲得への弾みとしたかった大会での結果は、悔しさが多く残った。

 ショットの正確さに欠けるカザフスタンとの力量差は明らか。ハウス(円)中心にストーンを次々収め、第3エンドまでに大量8点を奪うと、終わってみれば全エンドで得点を積み上げた。

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文516文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  3. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. 部活は?受験は?卒業式は? 子供も保護者も、不安の“つぶやき” 首相休校要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです