メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

広島原爆

被爆3日後の40枚 毎日記者が撮影、場所判明

[PR]

 アメリカぐん広島市ひろしまし原爆げんばく投下とうかした3日後みっかごの1945ねんがつここのか毎日新聞記者まいにちしんぶんきしゃ現地入げんちいりして写真しゃしん撮影さつえいしました。広島平和記念資料館ひろしまへいわきねんしりょうかん原爆資料館げんばくしりょうかん)の協力きょうりょくて40まい写真しゃしんをこのほど検証けんしょうしたところ、爆心地ばくしんちから210~1900メートルの範囲はんいすくなくとも17かしょ撮影地点さつえいちてんがわかりました。

 撮影さつえいしたのは毎日新聞大阪本社写真部まいにちしんぶんおおさかほんしゃしゃしんぶ国平幸男記者くにひらゆきおきしゃ(2009ねんに92さい死去しきょ)。40まいのうち1まいは、爆心地ばくしんちみなみ290メートルにあった毎日新聞広島支局まいにちしんぶんひろしましきょくあとからったものです。現在げんざい原爆げんばくドームである旧広島県産業奨励館きゅうひろしまけんさんぎょうしょうれいかんと、平和記念公園へいわきねんこうえん観光案内所かんこうあんないじょ「レストハウス」として使つかわれている旧燃料会館きゅうねんりょうかいかんうつった貴重きちょう写真しゃしんです。

 場所ばしょ特定とくていできなかったのは2まい。うち1まい右手みぎて包帯ほうたいいた少女しょうじょ写真しゃしんです。国平記者くにひらきしゃは「その少女しょうじょにぎめしをあげると微笑びしょうした」とはなしていました。少女しょうじょのそのはわかっていません。

   ◇   ◇

 40まい写真しゃしんは、毎日新聞まいにちしんぶんのニュースサイトに開設かいせつされた「広島原爆ひろしまげんばくアーカイブ」でることができます。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 浜崎あゆみ、ドラマ『M』最終回で初コメント「最低で最高で、大嫌いで大好きでした」

  2. 世界の感染、1日で過去最多21万人増 米、ブラジルで拡大 新型コロナ

  3. 新システム稼働したのに…都内なおファクス報告 コロナ感染、進まぬ情報共有

  4. 東京で新たに111人の感染確認 4日連続100人超 新型コロナ

  5. ナガシマスパーランドでジャンボ海水プール営業開始 マスク姿で水しぶき 三重・桑名

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです