メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

317日 首長~く待ってたよ 熊本市動植物園が部分開園

大勢の親子連れらでにぎわう熊本市動植物園=熊本市東区、中里顕撮影

 昨年4月の熊本地震で被災して休園中だった熊本市動植物園(同市東区)が25日、317日ぶりに部分開園した。午前9時に門が開くと、再開を待ちわびた親子連れらが、次々に動物の展示エリアに向かった。

 部分開園されたのは園の南側で、園全体(駐車場など付属設備を除く)約17・2ヘクタールのうち4割弱に当たる約6・5ヘクタール。閉園前120種いた動物のうち、部分開園によりキリンやゾウなど28種を見ること…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文493文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 電車とホームドアの間に巻き込まれ医師死亡 稼働前で線路側に入れる状態 京急・上大岡駅

  2. ORICON NEWS ヒゲダン・藤原聡、一般女性との結婚報告「気持ちを新たに人生を歩む」

  3. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  4. 夢は人工臓器開発 ベルギーの9歳、オランダ名門大卒業へ

  5. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです