メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障害者施設

実習生の日誌/5 5日目 重複障害者 /神奈川

「より自由に」見据え

 5日目は初めての遅勤(正午~午後9時)。身体と知的の重複障害を抱える入所者を担当した。居住区へ行くと、食事中だった。多くが車いすで介助されての食事。「ごちそうさま」の声掛けに反応しない入所者もいた。

 食事は拒絶する入所者がいて、なかなか進まない。やっと終えて、職員が同じメニューを5分足らずで流し込むように食べる。勤務上は休憩の時間があるが、実際はとれず、一人になって一息つくような時間もない。

 入所者のほとんどは食事、排せつ、入浴を一人でできない。トイレでの介助の様子を見たくて近くにいると、…

この記事は有料記事です。

残り595文字(全文853文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  2. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  3. しまねの高校探訪 隠岐水産/浜田水産 /島根

  4. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  5. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです