メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土記

金曜日だけでなく=青野由利

 <do-ki>

 「21世紀成年者縦断調査」という名の厚生労働省の大規模調査がある。対象は2002年に20~34歳だった全国の男女(グループ1)と、10年後の12年に20~29歳だった男女(グループ2)。同じ集団を追跡調査することで、意識の変化や世代間の違いがわかるのがミソだ。

 昨年公表された調査結果をめくっていて、グループ2の独身者の「家庭観」にあれっと思った。「世帯収入」に責任を持つのは誰か。男性は「夫妻」という回答が5割で、「主として夫」の3割を上回った。一方、女性は「夫妻」も「主として夫」も4割。「家事」「育児」については、男女とも「夫妻」が最多だ。

 言い換えれば、男性は「2人で稼いで、家事育児も分担」という考えが主流になったのに、女性はそこまでい…

この記事は有料記事です。

残り691文字(全文1023文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ビルから鉄パイプが落下 通行人の男性重体 和歌山

  2. 「会社ってごみや」パワハラ自殺男性、両親にメール トヨタ側は当初「責任ない」

  3. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  4. トヨタ社員がパワハラ自殺 「ばか」と言われ適応障害に 復職後、斜め前に叱責上司

  5. 鉄パイプ 工事現場で落下 歩行者頭に刺さり重体 六本木

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです